霊障:ラップ音の真実3

投稿者:貴喜

霊障:ラップ音の真実3

ラップ音の種類はまちまちです。

前回まではかわいい程度の、ラップ音について例をあげてきました。

ただ実際にラップ音ってかわいいものばかりではありません。
ドンガラガッシャーン!!と何もないのに大きな何かが落ちるような音がするケースもあります。
バッターン!と思いっきりドアが閉まるような音がするケースもあります。
タタタタタタタタッ!と何もいないのに犬が駆けるような音がするケースや、
ズドーン!!とすごいものが何か落ちてきたような音がするケースもあります。ピトッ、ピトッ・・・っというのも。。



このあたりまでいくと、もうどれだけ種類があるのだ・・・という霊聴の範囲に入りますが、色々なパターンの音を聞く方もご依頼者の中にはたまにいます。例外なく怖い思いをして来られる人が多いです。

確かに原因もわからずに現象が起こるのは怖いと思います。ただ原因が分かってしまえばそんなに怖くはありません。対策は霊視&フリハ調査していけば自ずと導けるものです。

こういう現象は、聴こえるタイプの霊感がある人にはまま起こりうる。

精神的に参ってしまって幻聴が聴こえる人もいますが、そういうケースとは全く別物です。あっちは精神科の分野。こっちは霊の分野。
結果としてその方が訴える症状は同様でも、調べればすぐに区別できます。

著者について

貴喜 administrator

霊視×フリハ調査を通して、ご依頼者それぞれが必要としている特別な”こと”と”もの”を提供しています。

error: Content is protected !!