身につけざるをえなかったフリハ調査と霊への対処

投稿者:貴喜

身につけざるをえなかったフリハ調査と霊への対処

私はフリハ調査で色々なことを調べますが、それと同時に霊的に処置することもあります。
例えば、依頼者の方へ遠隔除霊ということをします。
(これをどのようなノウハウで、どのようなことをするのかはここでは省略します。)

この場合、霊視❌フリハ調査での精度と霊術(遠隔除霊)の効果の2つを結果として求めます。

まず、このフリハ調査というのは、私の調査方法の片方の肝となる部分です。
(遠くはダウジング皮膚科の山本先生譲りの振り子調査から始まって、十数年の時を経て独自に進化させてきたものです。)
一方で霊視調査というのは、霊関係での難題に私独自に色々な霊障を解明・克服しながら経験を積んできたことをベースとしながら、違う次元で一瞬で認識していくといった手法で調査しています。
まずこれで依頼者が除霊を必要としているのかや、どのようなものからの影響を受けているのかを正確に判断します。

次は、除霊です。これは先の2つの調査の正確さだけではなく、どんな霊術をどの程度するかもポイントです。霊術というのはこれはもう感覚というか、言いようのないやり方ですので、言葉にはできないノウハウになります。私が霊術と言っているこの種のことができるのは、昔山本先生の調査でも出ていたり、他にも色々なことを目の当たりにしてきたので客観的にもわかってはいました。
fe128_l

そしてこれは、依頼者の鑑定以前に私の身近に激しく霊障を受ける人が複数いたりして、その調査や対策・対処をとっていた、とらざるを得なかったことから、身につけてきた叩き上げの技術でもあります。

私がフリハ調査や霊術をするのも、基本的には自らが生きていく上で上達せざるを得なかったことでもあります。技術を向上させないと、正確に調べ出さないとまともに生きていけないという環境で育って来たから。良く生き残れたなあと思うのと同時に、この手法に間違いはないという確信にもつながっています。当たり前のライフワークだったことを今しているだけなので。

詳しくはこちらのホームページへ
≫≫ 霊符&神折符.com
≫≫ 正しい除霊・霊障対策研究所
お問い合わせ
tel 080-4822-0055
tel/fax 050-3409-7257

依頼・支払い・利用案内
特徴 使用方法

著者について

貴喜 administrator

霊視×フリハ調査を通して、ご依頼者それぞれが必要としている特別な”こと”と”もの”を提供しています。

error: Content is protected !!