竜の真実と竜笛符2

投稿者:貴喜

竜の真実と竜笛符2

ある時にその竜を見ると、何か調子悪そうだな・・・。いつもの輝く色がくすんでいる。

(この竜)体調悪いな・・何かあったのかな・・・。

元気がない。ん?私がここへ来たらいつもピンピンしてるのだけど。

おかしいなあ・・。

そしたらスタッフが先に「廊下に何かいる」って言い出すから、!?変なのが家に来てるのか・・って気づきました。

そこからおおよそ3時間くらいで細かいことまで全貌が明るみに。

いつも何もくれないご近所の人から、漬物をもらったらしくそれがすごく悪いエネルギーを発していました。

「この漬物・・何かと繋がっているな」・・・って。更に調査を続行。

やっぱり向こうも気づきます。これは霊的なお話なのでわかりにくい方はとばしてください。

その時こっちは3人居たから、答え合わせもその場で早いです。

霊視していても・・相手の霊体と目が合ったらだいたいリスクはその時から激増します。そしたらセキアツとかでわかりやすくお知らせが来ます。鑑定経験のおありの方はこの現象おわかりですね?あーあの現象ね・・って。

もちろんいつものこの家の竜も簡単にやられるわけではないのだけれど、相手が悪すぎたケース。(いわくつきというか)その持ってきた人の家のある問題に繫がっていってものすごく悪い霊体が奥に居ました。

これは、取りに来てるドロボウのパターン。つまらない漬物の貰い物に便乗して来た。すごく良くない道がその家から出来ていました。

著者について

貴喜 administrator

霊視×フリハ調査を通して、ご依頼者それぞれが必要としている特別な”こと”と”もの”を提供しています。

error: Content is protected !!