鑑定内容と重要なこと

著者:貴喜

鑑定内容と重要なこと

鑑定時について、みなさまどのようにお感じでしょうか。

時に触れることがある霊的な内容は、いろんなものを飛び越えて多種の伝え方をしてくることがあります。私は鑑定時は細心の注意をはらって把握するように努めています。

”霊圧”という言い方が一番しっくりくるのですが、ご依頼者とお話ししている時にキーワードに触れたりどこかに繋がる重要なことをしたりすると、”特異な反応”が双方もしくはいずれかに起こる事がよくあります。

鑑定を幾度かされたことがある方はもうお分かりですね。

それがあるとまずそこは立ち止まって調べてみないとというポイントです。その圧からお互いにその事実をより深く違う感覚で確認できるという側面もあります。

つまりは鑑定中は過去現在未来の軸だけではなく、いろんなエリアや縁で直接・間接につながっています。

不思議と思われるかもしれませんが、少なくとも人には”五感”がありますので、色々とお知らせは来たり、ねじ込まれたりするのでしょう。

著者について

貴喜 administrator

霊視×フリハ調査を通して、ご依頼者それぞれが必要としている特別な”こと”と”もの”を提供しています。

error: Content is protected !!