ROJO-T2

伊香路咫岔
【対象者】
本来は自己の守護・導きの霊体がありその意思もある。しかしながらそれを上回る意図がそれに及び、結果として害を受けてしまう場合に。
【山操脳天】五十万円
【否操脳壁】五十万円
【自操脳革】七十五万円
■ 対処はその仕組みにより三通りにわかれる。放っておけば、仏・神・妖などの大名行列を引き連れて家に着くことになる。家神は驚き収集がつかなくなるため、家に着くまでが勝負。
その他4
【対象者】
力・運・能力などを広義の意味で取る存在からの悪影響を防ぐ。それは者であり、仕掛け、仕組みであり、それ以外のものといえる。
【十字関】六十万円
【超丹月】六十万円
【錨光骨】六十万円
【昂揚月】六十万円
■ 金属や骨の特性を利用して、その先にある霊質を合わせると特異な作用が発現できる。更に一人一人に対してそれを表裏細部まで合わせた場合には万象への防御となりうる。
華裸奏優綬
【対象者】
そもそも先天的や後天的という言葉の枠にすら入りきらないところより、複数の経由を経て身近な日常が根深く瓦解させられてしまう段階の人へ。
【一】七十万円
【二】八十万円
【三】八十万円
【四】七十五万円
【五】八十万円
【六】七十五万円
【七】七十五万円
1:傲慢
2:物欲、禁欲、名欲
3:妬み、嫉み、恨み
4:怒り、憤り
5:肉欲、支配、人気
6:過食、拒食
7:怠慢、堕落
■ 現実の人の性格や行動。それにはそこに宿る霊体も心身一体の一部として影響を与えているものである。その霊体にこそ決定的に影響を与えているもの、それが広範に強力に与えているものに対峙する場合もあるということ。
三日月巫之女乃莉
【対象者】
一族、血縁、霊縁、因縁。これらを全て絡めてやってくるものから影響を受けている人。仕込みにも歴史があり、戦術的に抵抗しながら戦略をかぶせていく必要がある。
【一】~【五】
各百万円
1:殺
2:盗
3:淫
4:嘘
5:酔
■ いわゆる華裸奏優綬の対応する7つを満たし、更に踏み込んでくる存在に対して。
平条院七支講堂
【対象者】
最深部より問題が発生している場合に。あらゆる事態に対してどの深さ、段階から発せられているものかということを常に意識・把握しておかなればならない。
【平条院七支講堂】
百三十万円
■ 華裸奏優綬・三日月巫之女乃莉の奥から問題が発生している場合に対処できるもの。
天地誅極
【対象者】
一族、血縁、霊縁、因縁。代表的にはこれらかからやってくるケースが多い。悪事が万事に及んでおり、その罪を一切受けずに他へ流し、転送し、擦り付け、ごまかし、談合し、透かし、飛ばし、跳ねのけ続ける本質的存在へ大罰を与える、極めの天誅。
【一】~【四】
各二百万円
1:燐火万海・・・極めて行き過ぎた人を呪いすぎる罪に大罰を与える。
2:枕兒天使・・・罰を受けずにあらゆる手段で逃げ回る者へ大罰を与える。
3:大夢車児・・・罪を生み出し続ける者へ大罰を与える。
4:巻具露悪・・・同類をつくり巻き込み恨みをいなす者へ大罰を与える。
■ いわゆる華裸奏優綬の対応する7つを満たし、更に踏み込んでくる存在に対して。
おびがえし
【対象者】
己の意図とは別に、あらゆる方法で剥がされて悪転嫁されてしまい、その結果自分でいられなくなっている場合に。気づかねば、止めなくば、穴の開いたバケツと同様にいつまでたっても満つることはない。
【帯飛の仕返し】
【帯飛の付け替えし】
【帯飛の折り返し】
【帯飛の入れ替えし】
各五十万円
■ エネルギー、広義の霊力、生命力・気力・氣、広義の能力。それらを狙うものはあらゆる手段を使ってくるものだし、気づかれずにそれを深い次元で秘密裏に行える者こそ最もタチが悪い。
宿望監視異密平無尽蔵
【対象者】
最上の状態にある時に現れる、天上を小さく早く回るオーラ。この濃密な個所をこそ狙って紛れ込み、機を狙い鷲掴みに奪っていく者への対処。
八十万円
■ 「天頂オーラの守り神」・・・単に手品的なやり方ではなく、海老で鯛を釣るといったことでもない。これが出来る存在はリスクを最小化にするために接触する頻度も最小化してくるはず。一度にごっそり持ち帰ろうという考えにいきつくのが妥当。
神界露路
【対象者】
広義の霊界を含めた現実界以外のエリアから影響を甚大に受けており、収拾がつく目途が認められず、残す時間も限られているケースに。
【美次庫裡醒匁】
【花奈賀桜花】
【不那夢士】
【星芸座刑】
【裸幽】
各二百二十万円
■ 広義の霊界を含めた現世界以外と現世界との間を遮断するため、全ての方法を駆使しコントロールするもの。
氣念界露路
【対象者】
現実世界の行動や出来事から、自己や自己と繋がるの霊的バックボーンへの甚大な悪影響により、自己の表裏が保てなくなっているケースに。
【盛羽演】
【籍圏耆】
【追腓寓】
【呑分藍鬼有珠】
【温棒子李緯】
各二百五十万円
■ 現世界から、広義の霊界を含めた現世界以外のエリアへ影響力をねじ込んでいく法!全ての路を駆使して通貫させていくもの。
湖沼之宝卵
【対象者】
俗にいう狗神という範囲の影響を受けている人に。(ここでいう狗神は狐、猫などを含む総称としての狗神)
【湖沼之宝卵】
六十万円
■ 食物連載の世界故に、天敵というものはありうる。それは本来狗神とて同じこと。小人の行進。
氣念界露路
【対象者】
肉体へ及んでくる超霊圧に対して。薬が全く効かないレベルに現実が翻弄されている人へあらゆる相性が変えられてしまう場合がある。。
【滅追賜火】
【闇中盧手】
【鋭鳥】
【絲登】
【落国】
各七十万円
■ 特に深い浸透型の霊的な影響力に対して肉体の回復や休息が追い付いてこない場合に。正反対に現実側から深い浸透型の対処を驚撃的に行うもの。
error: Content is protected !!