タグアーカイブ チャクラ

著者:さものゑ

チャクラ調査はオーソドックスな調査法。

霊障とは少し違う視点なのだけど、ヨーガでいうところのチャクラというものがあります。時として連動するので決して無関係ではありません。

これは私が作るパワーストーンブレスレットBODYでもそのしくみを応用しているのですが、チャクラというと基本的に第1~第7チャクラまで色で分かれているでしょう?

赤・橙・黄・緑・青・紺・紫って。どんなインドのヨーガの経典を見ても色はそうなってるし、確かにその色のように実際に視えます。

鑑定の時には、だいたい先に言っています。今あなたはどんな状態でどの程度で・・・って。それをベースにして鑑定中に補正できたり復活して来たら、そこでもお伝えして。

すると依頼者はチャクラの状態と体感が連動して連想できますね?

そういったことを鑑定で繰り返すことで、自分がどんな時にどうなっているかということが予想できるようになるでしょう。

たとえあなたに霊視することができなくても、自分の異変を論理的に気付ければそれは進歩。推測できれば気が楽になるはず。一つの原因がわかっているのとわかっていないのとでは全く違う。ただ単に霊障でしんどくなっているのとでは、全く気の滅入り方も違うはずです。


十人十色の霊障があるわけだから、多角的な調べ方ができるに越したことはなく、チャクラの状態を調べるのは、まあ病院でするエックス線検査みたいなもので、万能ではないがある種の異常を知れる一つのオーソドックスな調査方法と位置付けています。

著者:さものゑ

チャクラを視るとわかること

チャクラを調べてわかる事

霊障とは少し違う視点なのだけど、ヨーガでいうところのチャクラというものがあります。まあ連動するときはするので無関係では決してありません。

これは私が作るパワーストーンブレスレットBODYでもそのしくみを応用しているのですが、チャクラというと基本的に第1~第7チャクラまで色で分かれているでしょう?


そもそも私数年以上前にネット上で初めてチャクラに作用させるブレスレットBODYっていうのを考え出して公開したのだけれど、そんなこと他に書いているところネット上に全くありませんでした。
でも今では色を合わせただけだったり、その人に合わせて組み合わせてと言ってチャクラに効くと宣伝しているところが多いように感じます。

(霊感がある人は特にわかってもらえると思いますけど、言葉で真似しているだけのところにはご注意ください。)

でも、チャクラって何色をしているの?とかいうようなありきたりな調査はしていませんし、それにはあまり意味がありません。
チャクラがどうなっているとどのようになる傾向がある。だからここに異常があるのではないか?やはり!だとしたらこれをこのようにしたら・・・。あーやっぱり半分程度は回復した・・。すると残りの半分は・・・。!?ここだけはなぜ強いのだろう?他は半分程度だけれど・・・。ひょっとして守護霊の性質が・・。
なんていう感じで鑑定時にはとても見ています。

GE030_L

十人十色の霊障があるわけだから、多角的な調べ方ができるに越したことはなく、最適な組み合わせでとても深いこともわかってきます。

著者:さものゑ

リピート頂いている方へ当所だけの無料状態点検制度のご案内

無料状態点検制度について

振り子∞波動研究所をリピート頂いている方へは、定期的にそれぞれのご依頼種類に沿った無料状態点検を受けて頂けます。
これまでの依頼者様専用のお知らせメールを登録頂ければ、事前〜当日にお知らせメールが届きます。

普段の日常状態についてヒントが得られることもあるので、よろしければ是非この制度をご利用ください。当所設立時からこの制度を取り入れておりますが、他社等では原理上出来ない、していない制度です。調査手段が他社には無いので真似することが出来ません。
当所が初めて導入した、有料鑑定と有料鑑定の間の期間でも自力で気づきを得られる可能性を持たせた制度です。

新着情報
メール会員

著者:さものゑ

チャクラを視る

霊障とは少し違う視点なのだけど、ヨーガでいうところのチャクラというものがあります。

まあ連動するときはするので無関係では決してありません。

これは私が作るパワーストーンブレスレットBODYでもそのしくみを応用しているのですが、チャクラというと基本的に第1~第7チャクラまで色で分かれているでしょう?

赤・橙・黄・緑・青・紺・紫って。どんなインドのヨーガ経典を見ても色はそうなってる。

もとよりチャクラの活動レベルを調べることは出来たんだけど、色を視るチャンネルを意識したのはその後でした。

確かに色がついているんです。中にはピンク色なんかもも混じったり、黄色の線が放射状に伸びているところもあったりで、まだ昔はうまく各体の区分けができていなかったのですが、各チャクラの付近には色がついているんです。

最初に意識して見たときは私もびっくりしました。しかもそれらは回転している。地球を月がまわるようにぴゅんぴゅんと。
GE030_L

十人十色の霊障があるわけだから、多角的な調べ方ができるに越したことはなく、最適な組み合わせですごく深いこともわかってきます。