正しい除霊・霊障対策研究所-9

典 言 ・戒 言
【対象者】

特別な霊術。ご依頼者一人一人の状況を念頭に最適に合わせたもの。大宇宙の法則の中で、表面的ではなく時空を超えた根源より問題が課せられているにも関わらず、それに目を背け受け入れない姿勢を継続する場合など。

それがわかるように。わからせるように。

【直接/遠隔にて、最適な方法でご依頼者にとって必要なものを導きます。】

鑑定を受けた方で、基本的に必須・必要となる人を対象。
【典言】

・二万円

・四万円


・九万円
【戒言】


・三万円

・五万円


・十万円
■単なる除霊・霊障ではなく連鎖的にくるものに対しても有効。

■有効期限は3段階。

■あらゆる広範な霊的苦痛・悩みに対しての影響力を持つ。

■今世だけを見るのではなく、前世以前からの因果をたどっていきます。
霊道の調査・霊道への対処
【対象者】

霊道は霊の関わる様々な事象において、大きな役割をする場合があります。

依頼者の自宅や行きつけの場所など一人一人の状況を念頭に調査・対処していくもの。

鑑定を受けた方で、基本的に必須・必要となる人を対象。
・霊道の調査 三千円

・霊道への対処 四千円

・逆流防止霊 二万五千円
■基本的に鑑定を2時間以上受けられた方。

■霊感が強すぎてコントロールできない人は、この調査で原因をあぶりだす事もあります。あらゆる広範な霊的苦痛・悩みに対して、原因に近づく一つの手段。

■霊道の定義には霊以外の道の存在もあり、それも含めています。

■霊感が強い人+激しく霊障が起こっている自分以外の人が近しい存在の人の場合。その影響を双方が受けて道が開き、霊のハレーションを起こすことがあります。一方向だけでなく、逆流を防止。
呪の調査・呪の対処・有波動・法則
【対象者】

霊障対策を行っているのにも関わらず、なぜかすっきりしない。すっきりしても一時的。霊には都度対処を行うにも関わらず、それがしばらくするとまた違うところから、復活してくるようなケース。

原因に心当たりがある方、ない方。

鑑定を2時間以上受けられた方で、基本的に必須・必要となる人を対象。
・呪の調査 四千円

・呪の対処 二万千円

・有波動の対処 二万五千円

・法則の対処 三万円
■呪は特別に恐れることはありませんが、軽んじることもできません。

■呪は生霊の兄弟。兄貴分。

■あらゆる霊障に似た状況を広範に及ぼします。

■素人が対処すると、大変危険な場合があります。

■本人の宿命としての呪を持って生きる人、呪を特に刺激して反作用を既に極大化させているケースでは、この限りではありません。(対処に1週間程要すこともあります。ご相談ください。)
特別な使役
【対象者】

通常とは異なる波動・波長での霊的処置を必要とする人。

霊感が鋭く、当方の除霊などの効果をすぐに感じられる人。

霊感の全くない人への施術はお断りしております。

鑑定を2時間以上受けられた方で、基本的に必須・必要となる人を対象。
105,000円
■一般的な霊障で、この特別な使役をすることはありません。

■一人一人の肉体的な症状・症例に対して最適な薬の種類が違うように、一人一人の霊的な症状・症例に対して最適な使役するものの種類は違います。

通常とは異なる次元・波動で影響を及ぼします。
疲願手須
【対象者】

強固に構築できているにも関わらず、しんどさや倦怠感、疲労を急激に感じる人へ。
150,000円
■力で叶わず、技が通じず、頭脳は及ばず・・。その場合どうやって相手を知らしめるか。一つの執着が唯一の変調をのみ来せる術として成立するもの。
error: Content is protected !!