タグアーカイブ パワーストーンブレスレット

投稿者:貴喜

パワーストーンや水晶クラスターはむやみに置かない方が良い?

水晶クラスター、水晶さざれ石、他水晶(クリスタル)製品は危険なの?

霊視&フリハ鑑定時は色々な事象を視たり感じたりして判断していますが、調べようとする対象が水晶玉とか水晶クラスターとかの水晶系のものだったりした時には、特にその残留思念のようなものから何層先のビジョンまで入って来ることがあります。

そういった調査経験からいうと、家の中に水晶クラスターとか他水晶製品があったら基本的にメリットよりもリスクの方があるなあ・・・と感じます。

水晶とかパワーストーンのお店は時々街中にあるでしょう?ショッピングモールとかの中に入っていたりします。

私もたまに通りがかった時など、外からふ〜む・・・ってのぞいてみることがあります。

・うわ〜、すごい禍々しいエネルギーが満ちているなあ、このお店・・とか。

・たくさん並べている同じブレスレットにやはりパワーは何も入っていないなあ・・・。とか。

・パワーは入っていないけど、土地エネルギーが良いからマイナスリスクはないなあ。

・パワーの絶対数はさほどないけれど、石が喜んでいる感じがするところだなあ・・・とか。

色々と思うところがあります。

投稿者:貴喜

パワーストーンブレスレットのグレードは基本的に4グレードです。

振り子∞波動研究所のパワーストーンブレスレットのグレードは基本的に4つ(RS,S,A,B)です。

(時に特別作成のOグレードのご依頼を承ります。)

※ 全てのグレードと全てのパワーストーンブレスレットで、業界唯一の無料状態定期点検制度も3ヶ月に1度(1年間)2日間期間限定ながらこれまで通り定期的に行なっていきます。

これにはブレスレットの状態だけでなく、身体の状態を確認するチャクラ点検も含まれます。

ご依頼者が日常の自分自身の状態を把握する手段を提供しています。この独自のアフターサービス制度は振り子∞波動研究所オリジナルのものです。

2年目以降の無料状態点検をご希望の方は、一度ご相談くださいませ。

⇒ 振り子波動研究所のブレスレットのグレード

投稿者:貴喜

パワーストーンブレスレットに念を篭める狙い

パワーストーンブレスレット。

色々な種類があります。水晶やらアメジストやらスギライト・・・。色々な組み合わせも。

じっと見ているとやはり色々な波動がほんのちょっぴり出ています。

隕石とかギベオンとかモルダバイトとかも。

もちろん見た目はタイガーアイとかスギライトとかは綺麗だし神秘的な感じですし、水晶は普通な感じですが。

ところで基本的に石は大きさで人への作用は変わったりはしません。

浄化が必要なのも実は本当。

でも石を持っただけで幸せになるかとかいうのはそれは誇張で間違い。普通、石単体にそんな作用はありません。

だから私はそこに特別な仕組みでご依頼者が求める波動が出るように念を入れて、石を組み合わせて作っています。それが作用してご依頼者も前向きに前進する。それが又ブレスレットと共鳴して・・・というサイクルを狙っているわけです。

私が作成したパワーストーンブレスレットなら、ご依頼者が所持した後どんな出来事があったかなども、点検時や鑑定時に重要であればあるほどわかるものです。

投稿者:貴喜

パワーストーンブレスレットの影響・効果を受けるには

振り子∞波動研究所のパワーストーンブレスレットには色々な種類があります。

石の種類は何百とありますし、石の形も合わせるとそれ以上の種類になります。

さらにその組み合わせときたらそれこそ無限にあります。

私はその石の組み合わせや念入れをご依頼者の波動、願い事の波動と合わせます。ご依頼者がプラス思考で物事を進めている時に、ブレスレットに篭めた波動との相乗効果で必要な波動を補ってもらうように。

波動というのはいわゆる念的な生体エネルギーの形と言えます。これが足りなかったり弱っていたりする人には活力がなく、能動的に生きていくエネルギーが枯渇していきます。

もちろんご依頼者にそのパワーストーンブレスレットを信じると言うチャンネルを開けていただくことも、その波動を最大限に受け入れていただくことにつながります。

投稿者:貴喜

ハイ・パワーストーンブレスレットを作れる理由

霊感がある人へは特におすすめのハイ・パワーストーンブレスレット!

波動と一言で言いますが、私が作成するブレスレットはとても大きな波動になるように仕上げています。感覚が発達されている方ならすぐに感じられる方もいらっしゃいます。

実際に私が作成したパワーストーンブレスレットが届いて、波動の大きさにびっくりされる人も時々おられます。

そもそも、

・ 波動の大きさが3~5、程度の石だけを寄せ集めたブレスレットは街の店先等で良く見かけます。それがマイナスのものも多々流通しています。

・ 波動の大きさが最低5,000,000(500万)程度迄にならないと”パワー”ストーンブレスレットとは言えません。

・ 波動の大きさが400,000,000(4億)以上にならないと、”ハイ・パワー”ストーンブレスレットとは言えません。

これは、私なりの”パワーストーンブレスレット”の定義です。

しかし通常は、

・ 波動の大きさはたったの3~5程度が一般的です。市販のブレスレットや占い師が作成したブレスレットはこのパターンが実に多いです。

・ 波動の大きさが200,000(20万)程度~5000,000(50万)程度のブレスレットをご依頼者が身につけていたりするのを対面鑑定時にお見かけする場合がたまにあります。

それは、決まってどこどこの誰々に作成してもらったとか、霊能者の○○に作成してもらったという場合が多いです。

{・ 波動指数が-5,000,000(マイナス500万)などという、ある意味呪われているようなブレスレットを身につけたままの人もたまに鑑定時にお見かけします。}

{これは浄化ができていないのか、簡単にはけがれをとれない頑固なけがれなのか。もちろんその悪影響の度合いは当人の感受性、感度次第です。}

ですので、実際、何らかの波動の大きさを5,000,000(500万)程度迄持つブレスレットを作っている人はたまにあるようです。

私が波動の種類と強さを把握して管理しているのは、霊視とフリハ調査です。

しかし、私のように波動の大きさを定期的な点検で把握・管理している人はなかなかいないと思います。

⇒ 振り子波動研究所の無料状態点検

・ 波動の大きさを確実に知ること自体が、霊視とフリハ調査を組み合わせてでしか出来ないと思うからです。

そしてこのことが、100種類以上のハイ・パワーストーンブレスレットを私が作っている理由の一つになります。

⇒ 振り子波動研究所のパワーストーンブレスレット

error: Content is protected !!