タグアーカイブ 対面鑑定

著者:さものゑ

ラインノート・アルバムを霊視鑑定・無料点検手帳に!

ラインで霊視❌フリハ鑑定を振り返ろう

ラインノート・ラインアルバムをご依頼者との霊視鑑定の速記メモや無料点検、場合により納品時速記メモに利用しています。

お薬手帳・・・ってご存知ですか?それまでの既往歴やお薬の種類などが小さなノートを見れば全てわかるというものです。正しい除霊・霊障対策研究所(振り子波動研究所)では良いものは積極的に取り入れて、ご依頼者とのこれまでの鑑定内容や点検履歴が一覧で見ていただけるようにと考えています。

人間って喉元過ぎれば熱さ忘れる動物でしょう?だから、こうアドバイスしたなあ・・・っていうことも、あの時こう言っていたなあ・・・なんてこともラインノートやラインアルバムならお互いに振り返りやすいのです。

SNSはたくさんありますが、振り子波動研究所の鑑定スタイルから言うとマンツーマンで深く鑑定調査していきますので、ラインが最も相性が良いです。フェイスブックやインスタ、ツイッターは濃淡複数の人と繋がってしまいますから、そのルートから霊障が流れ込んでくる可能性があるからでもあります。

設定や操作がご不明な方は、個別懇親会の時など遠慮なくご質問ください。

 

 

著者:さものゑ

観葉植物が泣いている!? 訪問鑑定時のお話1

今回は訪問鑑定時のお話です。

ご年配の方Aさん。色々とあちこち痛い時があるとのことで、そちらへは定期的に伺うご自宅です。たまにオフィスへも伺います。
ベースは気持ち的にも肉体的にも結構健康な方です。
これまで年2〜3回のスパンで訪問してますが、今回は何があるのかな・・・。
と思いながらいざ本番。

3時間くらい色々とお話して鑑定しました。

実はこの方、今春に仕事の第一線から退いてから体調を崩した時がありました。その時は電話鑑定で”あるお茶”をお勧めしていました。それはそれでものすごく効いたとのこと。

一ヶ月くらい身体のバランスが崩れていたのか原因不明の倦怠感・しんどい感覚があったのだけど、”そのお茶”を飲み始めて気がつけばしんどくさが無くなっていたと。
手配依頼も受けたので調達〜発送までしましたが、届いて飲みだしてから2〜3週間してすっかり良くなったと。

それはそれでOKです。

 

でもたまに無意識にこの方の霊体は何かのきっかけで飛んでいくので、そんな時に憑依されたりダメージを受けちゃいます。自爆しちゃうのです。

だから、この半年弱のそれらが起こった日時をメモしてもらっているので、私が視て調べてその真偽から何からを全て照合確認していました。8割はその通りだったんだけど、2割はちょっと別問題でなっていたのでその防ぎ方をお伝えして。

これで今回は終わりかな〜って。思って席を立とうとしたら、あれ?私の体が帰るのを拒否してくるのです。

たまにあるのだけれど、こういう場合はまだ”何か”があるのですね。

「まだ何かありますね、Aさん。」
「大事なことだと思うので、もう少し・・・・調べて良いですか?」

霊圧はさほど感じない。だからこれまでのAさんの諸問題とは出方が違う・・。

すると、部屋にあったドラセナ系の観葉植物!泣いているのが視えるんです。(こういう風に視えるタイプの人ならわかってもらえるかと思います。)

そのご自宅は結構風通しが良くって、あ〜いい感じに家の中に空気が通っているなあと感じていました。庭やベランダにも綺麗に管理されたお花が綺麗に喜んで咲いています。

でもなんで帰ろうとしたら泣くのかなあ?
悲しみとか苦しみの系統の涙じゃないってのはすぐわかった。嬉し泣きの涙ではないんだ。霊視×フリハ調査して間違いない。これ、何かあるな・・・と。

続く・・・

著者:さものゑ

霊ドックでわかることと、

私は鑑定時にその人の霊的な異常を調べています。人間ドックに対して霊ドックというものですね。(ここで言う霊ドッグとはオーラ調査とは又全く別の調査方法です。)

 

定期的に人間ドックを受ける人はいるでしょう?
血液成分の検査、血圧、レントゲン、尿、便、視力、聴力、胃カメラ、聴診器で検査、触診などなど。会社で年に一度ある健康診断でも。国保に入っている人は年に一度小学校の休校日に行けば似たようなものが受けられます。

基本的に私は霊視❌フリハ調査で知りたいことを細部まで根拠をもって調べています。これまでの経験から、霊的な分野でその調査結果から様々なことが導き出せることがあるからです。

 

私の鑑定を受けられた方はもうお分かりのはず。
電話鑑定でも対面鑑定でも。
一つ一つチェックした時に問題があったり、それは無視して良い異常だったり、大事なポイントだったりを説明しながらしていますね。臨機応変に。

実はこういった対面鑑定・電話鑑定を通して調べた時のデータは、無料点検時には依頼者にとって実際に役立つものなのですよ。

無料点検結果のお伝えメールから、「あっ鑑定時にこの異常の時はああいうことだったから、今の私の状態はああなってるってことか・・・確かに心当たりはある・・・よし今度鑑定受ける前に自力で今調整できるか試みてみよう。」といった、自分でも修正できる気持ちと行動が芽生えくれるのは嬉しいものです。この気づきと実行が成長です。生き方の微調整です。

 

正しい除霊・霊障対策研究所(振り子∞波動研究所)では、霊障の事態がどうしようもなくなってお越しいただくケースも多いですが、あくまでいつかはそれぞれの課題について克服してもらえたらいいなと思っています。なので、

無料点検制度は業界でも唯一、昔から設けていますが、年に数回日を決めて、自分の立ち位置を知って今の自分をどう判断するかを知ってもらうための制度でもあります。依頼経験者の自由参加です。

正しい方向への自己の成長意欲を持っている人には、時に役立つこともあるでしょう。

実際に「点検から自己修正を図って、行動パターンを変えて、落ち着くようになれました。うまくコントロールできるようになれました。その種の霊障を受けなくなりました」とその課題を克服されたケースもあるのですよ。

著者:さものゑ

早朝・深夜・未明も電話鑑定をお受けしています(予約時)

時間帯により鑑定料金が異なります。

霊の悩みで来られる方は地元関西から首都圏、北海道、沖縄の方まで様々です。
遠く時差のあるアメリカやカナダにいる日本人の方からもスカイプでご依頼をいただきます。
なんだかんだで時差の問題もうまく調整して鑑定出来ています。
 

ご予約後、振り子∞波動研究所では
・通常時間(10時〜23時)
・深夜(23時〜25時)
・未明(25時〜26時)
・早朝(〜10時
)の電話鑑定をお受けしています。

 

問い合わせはメールフォームではなく、ダイレクトにお電話くださる方も多いです。(080-4822-0055 海外からはスカイプも→fuchiroom12)
確かに迷ったらさっさとお電話頂いた方が早いです。

電話鑑定でも多分皆さんが想像される以上に深く調査します。

・電話鑑定だけのメリットとして、依頼者が”家の中にいるからこそすぐに出来ること”があります。
・対面鑑定だけのメリットとして、”ジェスチャーや図解などですぐに伝えやすい”ということろがあります。

なので一概にどちらの方が良いってのはなくて、ケースバイケースです。

 

一方で霊的な問題なのか違うのか漠然としてわからないけど、直感がそういってるので・・・と言ってお越しになる方もいます。

どんな人でも鑑定が始まるやいなや、即座に視ていきますので霊的問題なのかはすぐにわかります。

今まで誰に相談して良いかわからずに悩んでいた人もまずは1時間(電話鑑定)か2時間(対面鑑定)をご予約の上安心してお話し下さい。

振り子∞波動研究所は、縁ある方のお越しをお待ちしております。

著者:さものゑ

沖縄対面鑑定ご希望の方はお問い合わせください。(H29/8/31〜9/4)

恒例の沖縄出張日が確定しました 。(H29/8/31〜9/4)

今回は宜野湾市付近をベース拠点としています。
ここは現在、沖縄と日本政府・米軍の問題で揉めているところの一つですね。
宜野湾にある普天間の基地移設問題。
心の底から沖縄対本土で本気で揉めているところ。
新聞でもニュースでもしょっちゅうしています。

つまり戦時の過去だけでなく、現在でもそういった怨讐・怨念のぶつかり合いというか戦争のようなことは霊的にこの宜野湾でも続いているのです。

 

実際に私がこれまで振り子∞波動研究所のスタッフたちとこの宜野湾の交差点や近辺を車で通った時には、やはり霊感的に異常・異変を強くキャッチしました。
磁場というか霊場というか明らかにそれまでの感覚とは違うものです。
宜野湾市っていう交差点の看板辺りは、特にその感覚が強かった。霊媒師スタッフはちょっとしんどくなりかけていたので、何かそこには渦巻いている想念があったんだろうね。でも調査して入ると深いだろうし長引くだろうからと又の機会に置いていたのでした。

 

そもそも霊を扱う者として、ヒメユリの塔で有名な平和祈念資料館、旧海軍防空壕跡、他激戦地跡などで霊的に知ることで積める経験はとても大きいので、沖縄は避けては通れないだろうということも大きな理由です。

 

戦後70年以上過ぎていても、戦没者慰霊塔や海軍基地跡などに行くともうグオ〜っとチャンネルを合わさずとも私や霊能者スタッフ、霊媒師スタッフの霊感センサーには反応が強く来ます。
なので通常のご依頼にあるような、現在進行中の揉め事や遺産相続などからくる怨讐や執着、先祖の想いなどの感情が霊感的に反応しないわけはないのですね。私達にとって。

 

だから霊障で悩んでいる人はそれと同じで現在起こっていることで霊障になっている人と、過去のことで霊障が起こっている人の2つのパターンがあることは全然不思議でも何でもない。両方ありえるし、実際にある。

 

尚、霊視鑑定(対面鑑定・出張鑑定)は沖縄本島内でそう遠くないところであれば車移動前提ですのでご相談ください。
ものすごく重い霊障のケースでない限り、ホテルの喫茶やカフェなどで鑑定することがありますので、場所は臨機応変に対応させて頂きます。