カテゴリーアーカイブ 身体の霊障・痛み・睡魔・病変

投稿者:貴喜

激痛が移動する霊障について

霊障を受けている人の中には、身体の各箇所に異常や痛みが発生することがあります。

腰や肩や首や胸や臀部や目などなど・・。

そのような場合、外敵から攻撃されているとは限りはしないのですが、痛いという感覚があるといずれにしても気が滅入ります。

実際身体の中の芯から激痛が走り回ってぐりぐりぐりっと突き刺されたように痛くなることや、串刺しのようにお尻から上部へ突き抜けるようにブッ刺してくるケースもあります。これをくらうとおでんの串刺しや焼き鳥にされたような、なんだかそんな感じにもなります(汗)。うずきが右に行ったり左に行ったり勝手に移動して、自分がどうなってしまったのかわけがわからなくなるケースもあります。

経験した人にしかわからないと思いますし、こうなった人はこれは一体なんなのか!?何の病気なのか!?からだはどうなったのか!?と途方に暮れるでしょうし、けれども病院へ行って解決するものでもありません。

霊的に無縁の人からしたらそんなばかな・・。と思う様な出来事が起こったりします。それが霊障の奥深いところ。

これらに対して原因を一つ一つ特定せずに、単純に除霊や供養を力ずくでしても解決することはありません。この状態が発生している人の仕組みは多岐に奥深いですから、順を追って分析しながらアプローチしていかないと決して解決することがありません。

投稿者:貴喜

睡魔(霊障)とエナジードリンク

霊障で来る睡魔と睡眠不足で来る睡魔は原理が全く違います。

これは明確に区別すべきで、もちろんフリハ調査ですぐにわかるものです。

つまり前者の場合は、霊的に来る影響が現実・肉体にも影響を及ぼしているのですが、

睡眠不足で眠い時にコーヒーなどを飲んで効いている人が、

霊障で眠くなっている時にコーヒーが全く効かないなんてことが実際に起こります。

睡眠不足で眠い時に、エナジードリンクAを飲んで効いている人が、

霊障で眠くなっている時にエナジードリンクAを飲んでも全く効かないということが実際に起こります。

いざそうなった時に、肉体面から作用させようとした時に、今の時代ならエナジードリンクがコンビニですぐ手に入って結構手っ取り早いので、それについてもこれまで色々と研究してきました。

(対面鑑定や懇親会時にお茶や水、時にエナジードリンクが並ぶ時があるのはそういう理由からです。)

一番有名なのは、モンスターエ◯ジーでしょう。

色々な種類・フレーバーがあって、当然一人一人への相性はそれぞれ異なります。相性が悪いとなんらかのマイナス要因なのはこれまでに述べてきた通りです。

私は以前、RAIZ○Nのというのを好んで飲んでいましたが、最近はこのモンスターエ◯ジーの緑が多いです。

飲み過ぎは禁物ですが、時に霊的睡魔に襲われる人などは、合っているものを鑑定で選んでおいて備えておくのも一つの方法です。

投稿者:貴喜

霊による乗っ取りの具体例2 勝手に泣ける、笑う、怒る

身体が乗っ取られる・・・、身体が操られる・・・。そんな感覚が時折する。これも霊障のパターンとしてあります。

本人がいるその近くの霊や、近い次元にいた霊とシンクロしてしまった時などに自分の意思ではなく涙がぽろぽろ出てしまったり、悲しくて座り込んでしまったり、自分をコントロールできなくなってしまう。

そのほとんどは放っておいてもしばらくしたらシンクロがずれてくるから自然と元の自分に戻ってくる。

乗っ取られるパターンでこれまでみてきた中で一番多いのは、20分くらい~2時間くらいの時間そうなるというケースです。

けれどそれが家の中とか、スーパーの中とかどこで起こるかがわからないから本人としてはちょっと厄介なのです。悲しみではなく、怒りとかの感情で現れると特に周囲を巻き込むから。

これはかなり霊感、霊視、霊聴などのどれかが発達してしまっている人がなりやすいですのですが、やはり話を伺っていると一定の傾向・特徴があります。

身体が暴走するという人は、霊障の中では一般的にそうだと発見されにくいです。それで気づかずに一生を棒に振りかねない。なんでもそうですが、そうなっている原因の見極めが大切です。

投稿者:貴喜

365日霊体と接していたら

運転している時も、テレビを見ている時も、ベッドで横になっている時も・・・、どんな時でもいきなり「おい!」と話しかけられたり、ボンっと現れてニコッとして話しかけてきたり、時にはゾゾゾっと車についてくるものもいたりします。霊体。

霊体という言い方の範囲に収まらないもの山ほど接してきましたが、向こうも聞きつけてはるばるやってくるのも相当いるので無下に接することもありません。まあだいたいは良い存在なので色々と交流を深めています。

数えてないですが、多分平均しても年間365回くらいになっているのではないかなと思います。いやもっとかもしれませんが、1日に全く来ない時もあれば15体とか一晩に順番に来る場合もありますので波があるのですが。

例えばスタッフ達と車で移動している時などは、この車はいったい何人何体で移動しているんだ!?・・・バスか?電車か?・・・というような大名行列や百鬼夜行のような時もありますが、たまーにびっくりして人に振り返られるような時などは、この人本能的には気づいてるのだろうな・・・って時もあります。

ですのでこういう経験をずっとしてきていますので、一般にはわかってもらえないような霊的な悩み(原因不明の痛み、しんどさ、突き刺し、殴られ、えぐり、圧迫、頭痛、不幸、物事がうまくいかない、渋滞、)があるご依頼者、ご相談者を初見すると、やっぱり色々ぞろぞろと見えてきたり霊体が教えてくれることも多いです。

どこへいってもさっぱりわかってもらえない・・というお悩みの方は一度お問い合わせください。お力になれるかもしれません。

投稿者:貴喜

霊による乗っ取り2

人を乗っ取ってくる霊体

人の意識を乗っ取って勝手に人を動かす現象があります。これって現実にあるのです。テレビのイタコ特集とかだけの世界ではありません。

幸か不幸か私はもう数え切れないくらいのケースでこれを扱ってきましたが、大げさでなく何百回という経験をしたら、否が応でも霊や乗っ取りの仕組みに詳しくなります。

毎日・・・っというどころではなく、毎日複数回それがあったら?それはもうよく現実で生きてられるなあ・・・という感じにも時々なります。

良いも悪いも含めてそのような霊の乗っ取りを経験したら、いかに現世の見えている世界が狭すぎるかってことに愕然とすることがあります。

そしてこの世に見えている世界は氷山の一角の中のさらにほんのちっぽけな一部分なのだなあ・・・と思い知らされます。

鑑定の時に全自動調査でその乗っ取りの仕組みを応用することがあります。そういう事か・・・といつも感心させられます。

近頃はノウハウも確立できてきたので、少し前から対面鑑定の時を中心に実際に行うことをし始めました。

自動模写・全自動調査。もうリピートのご依頼者にはおなじみの調査法ですね。

又こういう経験を自分が重ねてしているから、霊に乗っ取られて動いている人を見抜くことができます。影響をどの程度受けている人かを見定めることができます。

私とスタッフとで膨大な経験とデータを分析してわかってきたことも、霊障の鑑定ではとても重宝します。

特殊な調査技法も、基礎から積み重ねて膨大に経験した事がないと仕組みや加減がわからなかったでしょうから。

だから私の考え方として、何かの願い事を叶えようとしていても、その準備や基礎ができていないと無理なのだと確実にわかります。でもそのために必要な要素や過程が何なのかが霊視❌フリハ調査でわかります。この世だけでない周囲のたくさんの世界の仕組みがわかっていれば、それが自動模写・全自動調査でわかってしまうのです。